エアコン工程

①フロンガスを回収します。②コンプレッサー及び熱交換器を回収します。③解体された本体プラスチック・外枠鉄等は破砕機に投入し、④磁力選別・うず電流選別・色彩選別により、鉄・銅・アルミニウム・プラスチック等として回収します。

処理フロー:エアコン
廃家電 リサイクル資源

リサイクルのポイント

フロンガスを確実に回収します。室内機と室外機を別々に手解体し、主要な部品を回収します。エアコンには鉄・銅・アルミなど、多くの金属部品が使用されています。それぞれの素材を正確に分別し、回収することで価値の高い資源となります。手解体工程で回収されなかったものは、機械による破砕や素材の特性を利用した選別を経て、資源としての純度を高めて回収します。

主な回収物

手解体工程: フロンガス、コンプレッサー、熱交換器、モーターなど。
破砕・選別工程: 鉄、銅、アルミ、プラスチックなど。

処理状況

リサイクル工程をビデオで見る

エアコン室外機

リサイクル工程をビデオで見る

エアコン室内機