NKRCは、家電メーカー各社の使用済み家電のリサイクルを行う環境企業です。かけがえのない地球環境を守り、資源循環型社会に貢献します。

環境への配慮

環境経営

ISO14001登録証 リサイクル指向の社会を構築するために、廃棄物処理法、資源有効利用促進法、家電リサイクル法などの環境関連の法律が施行されています。特に、企業には、これらの法律を遵守し、着実に環境保全の活動をすることが、生産者責任として強く求められています。
当社も、この社会的な要求に沿うために、環境への様々な取り組み"環境経営"に注力しています。
2002年に、環境経営システムEMS:Environmental Management Systemに関する国際規格ISO14001を、更に2005年には2004版を、それぞれ取得しました。このEMSの活用により、環境経営を効率的・継続的に行っていきたいと考えています。

環境・労働安全衛生方針

西日本家電リサイクル(株)は、「人を大切にします」「豊かな価値を創造します」「社会に貢献します」という東芝グループ経営理念に基づき、生命・安全・環境保全・法令遵守を最優先し、「使用済み家電製品のリサイクルを通じた資源循環型社会の構築」および「安全で快適な職場環境づくりと心身の健康 保持増進」を推進します。
  1. 環境・労働安全衛生パフォーマンスを向上させるための「環境マネジメントシステム」ISO14001及び「労働安全衛生マネジメントシステム」OHSAS18001の継続的な改善を図り、負傷及び疾病の予防、汚染の予防に取り組みます。
  2. 環境及び労働安全衛生に関する法令、当社が同意するその他の要求事項および自主基準を遵守します。
  3. 環境保全活動及び労働安全衛生活動を有効的なものにするために目的・目標を設定し、毎年度見直しを行い、継続的な改善・向上を目指します。
  4. この方針は、社内外に開示するとともに、西日本家電リサイクル(株)で働く全ての人々に方針を周知し、方針に沿った企業活動を推進します。
  5. 環境
    • 事業活動、製品・サービスに関わる環境側面について、生物多様性を含む環境への影響を評価し、環境負荷の低減、汚染の予防に努めます。
    • リサイクル先進技術による更なる資源有効利用、廃棄物削減を図ります。
    • フロンの適正な回収、エネルギー効率を向上させ、地球温暖化防止に努めます。
    • 出荷先・協力会社等、取引先を含めてのコンプライアンス強化を図ります。
    • 地域社会との協調を図り、情報開示とコミュニケーションに努めます。

  6. 労働安全衛生
    • 労働災害や職業性疾病の撲滅ならびにこれらを誘発するリスクの低減に努めます。
    • 特定した危険源、「追突・つぶされ」「切れ・突き刺し」「落下」「挟まれ・巻込まれ」「転倒」等のリスク低減に努めます。
    • 従業員が個々の能力を十分発揮する為の心身の健康保持増進に努めます。

  7. 環境・労働安全衛生共通
    • 環境・安全衛生改善促進のために積極的な真因追究活動と歯止め構築活動の深堀に努めます。
    • 組織力強化を視点に、従業員個人の力量UPを図り活動の質を高めます。
    • 「明るく、楽しく、ねばり強い」職場風土と5S美化推進に努めます。

    2017年 4月 1日